インコの羽入りクリスマスツリータイプのハーバリウムを作ってみよう

クリスマスツリー型ハーバリウム

インコの羽をクリスマスグッズに!

前回、前々回と、我が家のウロコインコのチャイ雛換羽の羽を使用して作ったハーバリウムを紹介しました。


意外と素敵なインテリアになるもんだ、と気を良くしたシーサン。
今回はダイソーでこのようなものを購入してみました。
ツリーとガラス玉
100円ショップのダイソーで、100円ではないお高い商品ですが。
300円のガラスツリーと、小さいガラスドームです。

このガラスドームに小さな羽を入れて、ハーバリウムにしてツリーに飾ったらどうかな?と。
果たしてうまくいくのか?!

早速作ってみましょう!

ガラスドームに羽を入れてハーバリウムに

まず、小さなガラスドームに、小さな羽を入れます。
ダイソーガラスドーム

とっても小さくて、しかも転がってしまうので、ぶきっちょシーサンには扱いが難しい・・・
羽を入れたドーム

ここに、オイルを入れていきます。
今回は、ハーバリウム専用オイルではなく、ベビーオイルを使用しました。
オイルを入れたドーム

ガラスドームの口が小さくて・・・なかなかうまくオイルが入らなかったのですが、小さな袋にオイルを入れて、袋の角をチョンと切って、絞り出し袋の要領でオイルを注入しました。

ドームの蓋を、接着剤でくっつけます。
アロンアルファ
蓋をしたドーム
こんな感じです。

このとき、ガラス部分に接着剤がたくさんついてしまうとガラスが曇ってしまうので、つけ過ぎに注意しましょう。

元々ツリーに付いていた飾りのワイヤーを取り外して、ガラスドームの蓋に取り付けて完成です。
(ペンチが必要になるので、このワイヤーを使用しない場合はヒモやマルカンなど、都合の良い材料を使用してください。)

クリスマスツリー型ハーバリウム

どうですか?

いくつかのガラスドームには、ゴールドのラメパウダーを少し混ぜてみました。
ガラス玉アップ

もう少し、羽に色が付いているものの方が目立ってキレイかもしれませんね。
暗い部屋でライトアップさせたら、キラキラして良さそうです。

まとめ

今回は、前回作ったハーバリウムの要領で、ダイソーで購入したガラスのクリスマスツリーを羽入りハーバリウムにしてみました。
愛鳥の羽を手軽にインテリアに!一緒にクリスマス気分を盛り上げるのもいいですね。

換羽の羽を今回のようなハーバリウムにしたり、そのまま保管しておきたい場合は、羽毛を洗浄しておくことをオススメします。

みなさんもよかったら試してみたください。

愛鳥インコとクリスマスをお祝い!楽しく盛り上がりんチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

LINEで送る
Pocket

アカヘルインコブログの読者になろう!
新着記事をLINEでお届け

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です