鳥好きのための台北旅行!おすすめスポットを巡ろう

鳥好きは旅行でも鳥を見たい!

ニーハオ!

シーサンは鳥が大好きですが、台湾も好きです。食べ物が安くて美味しい台湾は、LCCがたくさん飛んでるから気軽に遊びに行けちゃいます。

シーサンのような庶民にもグッと身近になった台湾旅行ですが、台湾と言えばやはり台北に行かれる方がほとんどかと思います。

鳥好きとしては旅先でも機会があればお鳥様を一目見ようと、鳥エリアやグッズを探してしまいがち・・・。(え?私だけ?!)

そんな鳥好きさんのために、台北で鳥を楽しめるおすすめスポットを、実際にシーサンが回ったルートでまとめて紹介しちゃいます。

台北市内の移動には地下鉄(MRT)利用が便利で、1日あれば余裕で回れちゃいますよ。

それでは台北バードツアーへレッツゴー!

台北市動物園でパンダと鳥を愛でる

最初のスポットはコチラ。「台北市動物園」
台北市動物園

オススメ訪問時間帯はやっぱり午前中です。

 

シーサンは朝食を食べてから、あさイチで向かいました。シーサンの出発駅は「中山駅」。

 

「中山駅」から緑のラインで「南京復興駅」へ。そこで茶色のラインに乗り換えて、終点の「動物園駅」まで行きます。

この動物園は入園料が安い割にはパンダも鳥も、もちろんその他の動物もたくさんいて、良い意味で期待を裏切ってくれました。

シーサンはスケジュールの都合上、見るべき動物を絞って半日で回りましたが、園内は結構広くて、全部の動物を見ていたらハッキリ言って半日では足りません。

動物園について詳しくはコチラの記事をご参照ください。
>>「安い!台湾で鳥とパンダに会える台北市動物園」
>>「放し飼いの野鳥に会える台北市動物園の鳥園がオススメ」

さぁ、動物園を後にして次のスポットに移動です!

めっちゃ楽しかった文鳥占い

動物園の次に目指すは「龍山寺駅」。

 


「動物園駅」から茶色のラインで「忠孝復興駅」へ。そこで青のラインに乗り換えて「龍山寺駅」に行きます。

実際にはシーサンは別のルートで「北門駅」へ行き、お昼ご飯を食べに行きましたが。ちなみにお店は「建宏牛肉面」。うまかった~。

「お前の食べた飯はどうでもいい」と言われそうなので、「龍山寺駅」へ戻りましょ。(気を使って写真は小さめに載せてみた)

この「龍山寺駅」はガイドブックに必ず載っている有名な「龍山寺」の最寄り駅です。ま、名前のまんまだから分かりますね。

この「龍山寺駅」出口直結で地下街が広がっているのですが、その一角に占いブースがたくさん集まっているエリアがあります。

そこで出来るのが「文鳥占い」。どうです?鳥好きだったら気になりませんか?

「え・・・占い??そんなの信じないし、胡散臭いし、なにより言葉が通じないじゃない。」

って思う方もいると思いますが、意外や意外。これが結構面白い。


シーサンがみてもらった占い師さんは日本語が堪能で言葉の心配は一切無用。

文鳥占いとは、文鳥さんが引いた3枚のカードから運勢を占うものです。占えるのはYES or NOのような簡単な内容ですが、それに関連した基本的な運勢もみてくれるので、意外とバカに出来ない答えが返ってきます。
台北文鳥占い34

「アナタ、今年の○月まではあんまり良くなかったね」

なんて言われて、嘘でしょ、当たってんだけど・・・。って驚愕のシーサンでした。

物は試しでやってみましたが、これは面白い!良かった!次に台北行ったらまた占ってもらっちゃうかも~♪

文鳥占いの詳細はコチラの記事へGO!
>>「台北で文鳥占いやってみた!日本語でOK -龍山寺地下街-」

占いの次は、ここから歩いて行ける「鳥街」へ行ってみましょう。

通り沿いに鳥の専門店が並ぶ「鳥街」

台北には道路を挟んだ両サイドの歩道に鳥の専門店がズラリと並ぶ「鳥街」という通りがあります。場所はコチラ。

 

最寄り駅は「龍山寺駅」なので、文鳥占いの後にそのまま歩いて行ける距離です。


この地図で、赤く塗ってある通りが「鳥街」です。

 

台北鳥街

この「鳥街」。数年前に一度訪問したことがあり、その時の様子を記事にて紹介していますが・・・

当ブログで鳥関係の記事を書くにあたり、その当時よりも色々と鳥さんのことを調べたり考えたりするようになりまして、今回再度訪問しましたが・・・うーん。鳥好きとしては正直ちょっと胸が苦しくなるような光景もあります。

ケージに過密状態で小鳥たちが入れられていたり。衛生的にもどうなの?!って思うような展示がされています。

この写真なんか、まだいい方です。もっともっと、ミッチリ入れられている写真もありますが、心苦しいので載せません。

じっくり真面目に見てしまうと、鳥たちが可愛そうになってくるので、ここはひたすら鳥グッズを眺めて回るのが良いかも。

まぁ、色んな種類の鳥さんがいるのは確かなので、その辺はやっぱりちょっとウキウキしちゃいますが。


お口にご飯がいっぱい付いてるよ。

ウロウロしていたら、とあるお店に鳥同伴で買い物に来ているオジサン発見。

ちょ?!何そのリュック?!

デザインがかなりイマイチだけど・・・(こらっ)もっとスタイリッシュなやつがあったら欲しいかも!

どこで買ったの?この鳥街のどこかで売ってんの?と、聞いてみたかったけど、言葉が通じないので話しかける勇気もなく・・・。

鳥街のお店を探してみたけど、無かったなぁ。

これで今回の台北バードツアーは終了です。お疲れ様でした!

まとめ

台北で一日あれば回れるバードスポットを紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

鳥好きとしては満足な旅となりました。特に占いが予想以上にオススメ!

台北に旅行に行かれる際には、鳥エリアを巡ってみてはいかがですか?

台北旅行でも鳥に会えるよ!機会があったら行ってみんチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

LINEで送る
Pocket

アカヘルインコブログの読者になろう!
新着記事をLINEでお届け

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です