100円でバードショーが見られる!?群馬サファリパーク

鳥好きも楽しめる群馬サファリパーク

先日遊びに行ってきた「群馬サファリパーク」。マイカーで回れる園内には、ライオンやホワイトタイガー始め、ゾウやキリン、サルやクマなどたくさんの動物が見れてしまう楽しい施設です。

群馬サファリパークの場所はコチラ。

言わずと知れた有名テーマパークなので、もはや説明不要と思いますが、こちらのサファリパーク、入園料がちとお高い・・・。何の割引サービスも使わない場合、高校生以上は2700円です。そして園内を周遊するバスに乗ったりするのに、さらに500円~1300円かかります。

合計すると、家族で訪れるにはちょっとした決心が必要なお値段になってしまうサファリパークですが、実は意外にも、鳥好きさんにオススメの「バードパーク」というエリアがあるのです。

しかも、お値段たったの100円!!

え?さっきサファリパークって入園料結構高いよって言ってたじゃーん。どゆことー??

と、お思いの鳥好きなアナタの為に!詳しく紹介しまーす!

それでは、群馬サファリパークのバードパークってどんなかな?イッテミヨー!

ショーも見れちゃう!「バードパーク」

群馬サファリパークは、世界各地の動物達が見れるサファリゾーン(?)と、遊園地ゾーンに分かれています。

コチラがサファリゾーンのゲート。

シマウマ柄が目印です。こちらの奥に入る為には、先ほど紹介したように入園料+アルファがかかるという料金システムです。

そして、駐車場を挟んで反対側が遊園地ゾーン。

コチラに入るのにはお金はかかりません。(実際は車で来た場合、駐車場代300円がかかります。)

そしてこの遊園地ゾーンの中に「バードパーク」というエリアがあるのですが、

ここに入るのには、別途100円がかかるというシステムなんです。

つまり、サファリゾーンに行かずバードパークにだけ遊びに行くのであれば、100円しかかからないということなんです。

しかも先ほどの「バードパーク イベント案内板」に書かれている通り、鳥のショーまでやっているという!あらーお得。

早速100円払って入場です!

入口にはこのような、いろいろなたまごが展示されていました。

コチラはヒワコンゴウインコのお部屋(?)の様ですが、どうやらお留守みたい。

「バードパーク」の中にいるのは鳥だけではありません。コチラはカンガルー。

酷暑の日だった為か、「あっつー・・・」という感じにみんなダレていました。

コチラはレッサーパンダ
暑くてだれてるレッサーパンダ
「あっつー・・・グデーン」

そしてカピバラも・・・
カピバラ
「あっついわー」

コチラはツルの仲間達。

エジプトガン
エジプトガン

そして、安定の怖顔エミューさん。
エミュー

このエミューさんのお向かいにショーのステージがあります。

ショーに出てきたのはコチラの
ヒワコンゴウインコ
ヒワコンゴウインコ。さっきお部屋で留守にしていた子かな?

他にもベンガルワシミミズクや
ミミズク

ベニコンゴウインコ
ベニコンゴウインコ

これらの子達が、客席の上を、端から端まで飛んだりする姿を見る事が出来ます。

そして、ショーの途中で先ほどのベニコンゴウインコ・・・名前を「ゆうちゃん」と言いますが、

「ゆうちゃんとお友達になりたい方ー!!手を挙げてくださーい!!」

と、お姉さんがお客さんに声を掛けます。

ここで鳥好きシーサンはすかさず挙手!

我が家のキッズや、その他のお客さんも挙手!!

では、お姉さんとじゃんけんをして勝った人に決めましょう。・・・ということで、じゃーんけーん・・・ぽん!

で、鳥好きシーサン、なんと一発一人勝ち!ラッキー!!

うらやむ子供達を押しのけて、ゆうちゃんの元へ!!

ベニコンゴウインコのゆうちゃんは、名前を呼ぶと遠くから腕に飛んできてくれたり、握手をしてくれたり。

そんな楽しく大型インコと遊ぶシーサンの様子を写真に納めてくれとキッズにカメラを託したのですが・・・

撮れてねぇぇぇぇーーー!!!(いや、何枚か撮ってたけど、使える写真が全くねぇぇぇー!)

そんな訳で、残念ながらベニコンゴウインコのゆうちゃんとの戯れは一切写真無し!

最後にはこんなものをお土産に頂きましたよ。

もうちょっといい感じに印刷したやつは無いのかな?!・・・という心の声は封印しておいて、なんと、ゆうちゃんとのお友達認定証です。

「ずっとお友達」ですよ。素晴らしい。

裏にはゆうちゃんの羽が。

またこれを持って会いに行くよ、ゆうちゃん。

今回のショーに登場した鳥たちは、人間達の環境破壊により野生下では生息数が激減してしまっています。

その為、ショーの後には野生動物保護の為のこんな募金箱が登場。

お金を差し出すと、キホオボウシインコがくわえて


募金箱に投入!

とってもお利口さんですね。

まとめ

今回は群馬サファリパーク内にある、鳥好きさんにオススメのエリア「バードパーク」の紹介でした。

サファリゾーンに行かなければ、なんと100円でバードショーまで楽しめてしまう、ちょっとした穴場の鳥スポットです。

運が良ければベニコンゴウインコのゆうちゃんとお友達になれるかも?!

ちなみに今回紹介した料金システム等は2018年7月時点のものです。訪問する前にサファリパークのサイトで確認してください。
>>群馬サファリパークのサイトへGO!

近くを旅行の際には、ぜひ遊びに行ってみんチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

LINEで送る
Pocket

アカヘルインコブログの読者になろう!
新着記事をLINEでお届け

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です