意外と器用?オカメインコは足で物をつかむのか

我が家にはセキセイ、ウロコ、オカメインコの3羽3種類がおりまして、種類が違えば行動もそれぞれ違って、飼い主を楽しませてくれています。

この3羽の中で「え?インコってこんなことするの?!」といった感じのコミカル動作を見せてくれるのはダントツでウロコインコです。どんなコミカルっぷりかはコチラの記事をご参照ください。
>>「ウロコインコの行動は見ていて飽きない!コミカル動作選集」

上記記事でも紹介していますが、ウロコインコは足使いがとっても上手!器用に餌をつかんで食べたりします。
粟穂を持つウロコインコ

足で餌をつかんで食べる鳥というと大型オウムのイメージがありますが、こんな小さなウロコインコでも上手に足を使うんです。

ところでオカメインコはどうなんでしょう?オカメインコも足で物をつかんだり、餌を食べたりするのかな?

我が家にオカメインコの丸くんをお迎えしてそろそろ1年が経とうとしていますが、生後半年を過ぎた辺りからでしょうか・・・たまーに、足で空をつかむ様な仕草をし出しました。

お?何かつかみそうな予感・・・?

と、しばらくすると、自分の冠羽を足でつかんで、羽繕いのような、頭をカキカキするような、そんな動作をするようになりました。

でも、本当にたまーーにしかやらなくて、全然撮影が出来ない!

いつかチャンスがあったら撮ってやろう・・・と狙っていたのですが、やっと、ついにやっと!自分の抜けた羽を足でつかんで遊んでいた姿をほんの少し撮影することができました~!!

本当にほんの少しで画質も荒くて申し訳ないのですが、せっかく撮れた画像とともに、今回はオカメインコの足使いについてのお話です。

オカメインコの足使いは個体差がある?

我が家のオカメインコの丸くんは、最近では足を使って自分の冠羽をニギニギしたり、粒の大きなシード餌を足でつかんで食べたりと、足さばきに磨きがかかってきてはいるのですが、頻度は相変わらず低いまま・・・。

たまにしかやらないし、いざやっている最中に撮影しようとスマホを向けると、どうしてもやめちゃうんです・・・。

そんな訳でなかなか上手いこと撮影することが出来なかったのですが、唯一撮れたのが、換羽で抜けた自分の羽を足でつかんで遊んでいる様子です。

それがコチラ!

んん?ちょっとケージのアミアミが邪魔ですが・・・

ほら!見て見て!!

足でつかんで持ってるでしょ~。

これ、動画から静止画を作成したので、画像が荒くてね・・・スイマセン。ちなみに動画はコチラです。

すぐやめちゃうんだから・・・残念。

ちなみにちょっと検索してみたら、器用に物をつかむオカメインコもいれば、つかまないオカメインコもいるようで、かなり個体差があるみたいです。

噂によると片足で物をつかむオカメインコは30%くらいとか・・・。

ということは、つかまない個体の方が断然多いですね。我が家の丸くんも、つかむと言っても頻度はかなり低いですし。

そもそも、足使いの上手なウロコインコと、オカメインコは足の構造は同じです。

対趾足(たいしそく)といって、指が前に2本、後ろに2本向いていますが、この対趾足(たいしそく)は枝につかまったり、登ったり、足で木の実などを掴んで食べやすいようにこのような構造になったという説があります。
パー
詳しくは、>>インコの足の指は何本?指の向きにも特徴があった!! をご参照ください。

ウロコもオカメもセキセイインコも、我が家にいる3羽は皆、この対趾足(たいしそく)です。ということは、足の構造上は皆、物をつかむのが得意なはずなんです。

ウロコインコはかなりの確率で片足で物をつかむようになりますが、オカメインコは30%ほど、セキセイインコに至っては見たことがありません。たまに水浴びの時に、片足で水をつかもうとする仕草はしますけど。

この違いは一体何なんだろう?と考えてみると・・・基本的にはおそらくその動作が生活に必要か否かだと思います。

我が家のインコズの主食はシード餌ですが、粒が大きくて固い餌が多めに配合されているのはウロコインコです。次いでオカメが多少、セキセイは小さな粒だけです。

ウロコインコは大きくて固い種を上手く割るために、足で器用に種をつかみながら、くちばしで割って食べます。セキセイインコが食べる種は小さく、足でつかまなくてもくちばしだけで割れるので、わざわざ足を使う必要なし、ってことなのでしょう。

オカメインコの場合は、ウロコほど大きくて固い餌を食べないので、これも足を使う必要性はあまりなし。でもたまに食べるし、足使いを覚えたら結構便利だし面白い。そんな風に足を使いだすオカメが30%ほどなんでしょうね。

ちなみに我が家では、オカメインコの丸くんの隣に、足使いの上手いウロコインコのチャイ先輩がいる為、その足さばきを見て、足を使うことを覚えたんじゃないかな~という気もします。

まとめ

今回はオカメインコは片足で物をつかむか、というお話でした。

つかむようになるのは30%ほどで多くはないですが、個体によるということです。

我が家のオカメインコの丸くんは、たまーーにしかやりませんが、これから成長と共にもしかしたら足さばきにより一層磨きがかかるかもしれませんね?!

オカメインコも足でつかむ時はつかむよ!実は器用って思っときんチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

LINEで送る
Pocket

アカヘルインコブログの読者になろう!
新着記事をLINEでお届け

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です