インスタキャンペーンで「465オカメ」当選したので徹底紹介

465オカメ

おうちで遊ぼうHOEIインスタグラム投稿キャンペーン

ペットケージのHOEIさんが開催していたインスタグラムでのキャンペーン「おうちで遊ぼうHOEI」。

新型コロナの影響で、おうちで過ごす時間がめっきり多くなっている中、少しでも明るい気持ちに!という趣旨で、ペットと楽しくおうちで過ごす様子を撮影し、インスタに投稿するというキャンペーンでした。
※開催期間:2020年3月14日(土)~4月12日(日)

でね、抽選でなんと、

・ケージdeファーミィS
・35手のり
・465オカメ

のいずれかをプレゼントしてくれると言うじゃあーりませんか!

我が家では現在、ウロコインコのチャイオカメインコの丸に「35手のり」を使用中です。

実はオカメインコの丸をお迎えする時に、「35手のり」と「465オカメ」で結構迷いました。

で、結局「35手のり」を購入したのですが、まぁサイズはギリギリですかね、オカメ1羽で。詳しくはこちらの記事で紹介しています。

そんな経緯もあり、465オカメ!欲しい!ってことで、張り切って応募したのですが、

なんと!

めでたく!!

当選しましたー!!!

HOEI当選通知

わーい、いやっほぅ!

あざーーす!HOEIさん、あざーーーす!

頂いた465オカメはこんなケージだよ、というのを紹介しまーす!

細部のこだわりが光るHOEI 465オカメ

はい、こちらが賞品で頂いた「HOEI 465オカメ」です。
465オカメ

こんな感じで届くので、

説明書を見ながら組み立てましょう。

ケージ部分以外の付属品としては、下の画像の赤枠で囲ってある部分の、

・止まり木×2
・エサ入れ、エサ入れカバー×2
・T字止まり木×1
・グリーンホルダー×1

となっています。

グリーンホルダーってのは、菜差しですね。青菜類を直接ぶっ挿して使うみたいですが、お水を入れるタイプじゃないから、しおれちゃうかなぁ。

青菜以外にも、粟穂ホルダーとしても使えるみたいです。

では、ケージの仕様を見ていきましょう。

465オカメは組み立てが完了するとこうなります。
465オカメ
あ、グリーンホルダー付けてなかった・・・スンマセン。

この中で気になったパーツが、コチラ。
465水漏れ防止枠
「水漏れ防止枠(シャッター付)」です。

これね、ケージ底に設置して使う物なんですが、35手のりには無いパーツです(シャッター部分はありますが)。

ケージの底には引き出しが付いていて、紙やシート等を敷いて使うことになるのですが、通常だとこの底と引き出しの隙間。

ここに結構汚れが入り込むんですよ。横からべちょっと流れてきたフンだったり、えさのカスだったり。

日々のお世話の時に引き出しはきれいにしますが、ケージ底に溜まった汚れはついつい面倒で放置しちゃうんですよね。

で、さっきの水漏れ防止枠を設置すると、

底と引き出しの隙間部分に蓋がされるような感じになって、

底本体の汚れを防いでくれるって訳ですね。

底本体を外して洗うのは、ケージのアミ本体を全部外さなきゃいけないから結構な手間ですが、この枠だけだったらすぐに外して洗えるので便利ですね。

では、全面の扉部分を見てみましょう。
465オカメ扉

縦に長い大きな扉になってますね。

この扉、ここにクリップ式のロックが付いています。

これを指ではさんで、グッと・・・

ロックを外して、前面に引くと、

扉が開きます。

素晴らしい!もともとロック付きなので、これなら我が家の脱獄王・ウロコインコのチャイでも開けることは出来ませんね。ちなみにチャイのケージにはナスカンをつけてロックしていますが・・・

クリップ式ロックなら外すのも簡単で、とってもいいです!

でね、エサ入れの窓も、

ここに付いてます、クリップ式ロックが。

同様に簡単に外せます。

ここは上下に開閉するのではなく、横に開く扉仕様になってます。

ここからエサ入れを出し入れするのですが、これもとってもスムーズ!

全体的に細かいこだわりを感じさせる仕様ですね。

天井部分はがばっと大きく開くので、放鳥の際の鳥の出入りにも便利。

ケージ全体が横アミなので、体が大きくて重めなオカメインコでも登りやすくなっています。
465オカメ

465オカメのサイズですが、メーカーのスペックでは、

幅465×奥行き465×高さ580mm

となっています。

オカメインコ1羽には十分ゆったりサイズです。
465オカメ

つがいで2羽でもいけそうです。

いや~それにしても、色々な工夫がされていていいケージですね!

HOEIさん、ありがとうございました!

まとめ

今回はインスタグラムキャンペーン「おうちで遊ぼうHOEI」で当選して頂いた「465オカメ」の紹介でした。

465オカメは細部にこだわりが感じられる、とってもいい感じのケージでした。

ケージ検討中の方にはオススメできるケージですよ。詳細はHOEIのサイトでご確認ください。

使いやすいロック付きの465オカメはオススメ!みんなも検討してみんチャイ!

LINEで送る
Pocket

新着記事をLINEでお届け

LINEで読者になる

トーク画面からかんたん検索!
LINEボットアカウント「おしゃべり赤ヘルインコ」

LINEで読者になる

赤ヘルインコをSNSでフォロー!

Instagram


Twitter


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください