ウロコインコのトレーニング日誌・ターン&握手【動画付】

ウロコインコトレーニング握手

マイペースにトレーニング遂行中

我が家のウロコインコのチャイクリッカートレーニングを取り入れてみて、一ヶ月ほどが経ちました。

トレーニングを始めたばかりの頃に出来るようになったのは「止まり木の左右を指で差された方に移動する」というごく簡単なもの。

トレーニング開始当初は「ご褒美をもらえるきっかけ」を定着させやすくする為にクリッカーを用いて行っていましたが、今ではクリッカーを使わなくても定着してきた為、ケースバイケースで使わないこともあります。

「望ましい行動をしたらご褒美がもらえる」という流れが段々と定着してきたチャイさん。また1つ、出来ることが増えました。

今回も参考にしたのはコチラの本。

【遊んでしつけるインコの本】です。この本、取り入れやすいトレーニング内容ばかりでオススメです。

この本に載っていたコチラの、
小鳥トレーニング握手
「握手」です。

この握手を教える前に、後ろを向いて止まり木に止まっていたチャイさんに「こっちを向いてー」と、目の前で指をクルクルとさせていたら、自然と「ターン」を覚えてしまいました。

そんな訳で、早速チャイさんに「ターン」と「握手」を一緒にやってもらいましょー!

・・・あ、今回のトレーニングの写真ですが、前回紹介したトレーニング・トンネルくぐりと同様、動画から取り込んだものなのでちょっと画像が荒くて汚いです。実際の動きは動画を見て頂けると分かり易いかと思います。

くるっと回って、ハイ握手

まずは止まり木に止まっているチャイさんですが、後ろを向いてしまっていますね。
ウロコインコトレーニングターン1

はい、こっち向いてー。と、目で指を追うようにしむけます。
ウロコインコトレーニングターン2

インコの動きに合わせて、指を目の前でクルーっとすると・・・
ウロコインコトレーニングターン3

はい、方向転換完了!
ウロコインコトレーニングターン4

覚えると、2回転もできます。

前を向いてくれたら、「あくしゅ」と言って指を足の前に出しますと・・・
ウロコインコトレーニング握手

片足を乗せて、握手ー!!

最初は差し出した指に両足でポンと乗ってしまいますが、片足を上げた瞬間や、片足が指に触れた瞬間にすかさずご褒美を与えることで段々と覚えてくれます。

なかなか賢いですねー、チャイさん。

そんなチャイさん、賢いというか、ズル賢いというか・・・ターンからの握手という流れを何度かやっているうちに、「ターンしたら握手なんでしょ!」と言わんばかりに、ターン終わりかけでもう片足を上げてしまうようになりました。なんなら、片足を上げながら嘴も開けて、ご褒美を貰うスタンバイをしている時もあります。

覚え出したら結構すぐ覚えますね。やっぱりインコは賢いです。

仕草がとっても可愛らしい「握手」、挑戦してみてはいかがでしょうか?

今回のターン&握手を動画でチェック!

こちらで今回のターン&握手の動画を確認出来ます。

まとめ

今回は、トレーニングで覚えた「ターン&握手」の紹介でした。

小さな足をヒョイと指に乗せてくれる様はとっても可愛らしく、オススメのトレーニング遊びです。

ここからまた色々と、応用して違った事を教えられたらいいなーと思います。

皆さんも握手、やってみんチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

LINEで送る
Pocket

アカヘルインコブログの読者になろう!
新着記事をLINEでお届け

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です