しまうまプリントで格安インコフォトブックを作ってみた

しまうまプリントフォトブック1

愛鳥写真集が格安で作れる!

皆さん、カメラやスマホで撮影した写真って、どうしてますか?

日常風景から子供の行事、旅行等・・・我が家では沢山の写真を撮るのですが、めったに現像してません。専らデータ保管です。

そんなある日、我が家の娘1号が「インコの写真を現像して欲しい」と言ってきました。

何に使うのかと聞けば、部屋に飾ったり、眺めたり、友達に見せたりしたい、と。

ふーん・・・部屋に飾る??あのごちゃごちゃ汚く散らかってる部屋にぃ??

写真データを自宅のプリンターで写真紙に印刷するとこくらいは簡単なので、別にそのくらいならやってあげてもいいのですが、この散らかし魔の娘1号にインコの写真をペローンと1枚あげたところで、どうせその辺にぽいっとして終わりでしょう。

まぁそのうち気が向いたらやってあげるか、と先延ばしにしていた矢先、インスタのフォロワーさんの投稿で見かけた「フォトブック」。

いや、フォトブックの存在は知ってましたよ。でもそのフォトブックは300円そこそこで作れるとの事で。

えー?そんなに安いの?てゆーか、そんなに安いやつなら、どうせお値段なりの粗悪な作りなんじゃないの?と思いましたが、子供が友達に見せたりするのには手軽に使えて良いかも・・・なにしろその値段だったら、お試し感覚でとりあえず作ってみようかな?と思い実際に注文してみました。

出来上がりが届いたので、早速紹介しちゃいまーす。

しまうまプリントのフォトブック

今回フォトブックを注文したのは「しまうまプリント」という所です。

A5スクエアサイズの36P仕様で作成してみました。こちらが表紙。
しまうまプリントフォトブック2

表紙の色も数色から選べて、タイトルも入れられます。もちろん表紙に写真を入れることもできます。「アカヘルいんこ」らしく赤にしてみました。

この薄さなのに、背表紙にもタイトルが。
しまうまプリントフォトブック3

しかもこの表紙、本体一体型ではなく、カバータイプなのです。
しまうまプリントフォトブック4

なかなかいいじゃないですか。

さて、肝心の写真ページはどうかな?

36P仕様で最大69枚の写真を載せることができます。枚数はページ毎のレイアウトによりますが、レイアウトも数種類の中から好みの物を選ぶことができます。

今回は「アカヘルいんこたち」というコンセプトで、個人的にお気に入りの写真をメインにピックアップしてみました。
しまうまプリントフォトブック1

しまうまプリントフォトブック5

しまうまプリントフォトブック6

こんな感じです。

どうですか?これでお値段、メール便送料入れてなんと・・・

380円(税込)!!

実際は2018年6月25日までのキャンペーン料金で、本体価格が通常298円のところ262円とちょっとお安くなってましたが、それでも安いです。

ちなみに「文庫サイズ」の方がさらに安いです。

こんなお値段なので正直期待値が低かったのですが、いや全然!このお値段でこれだったら、全然いいでしょー!

愛鳥さんの写真がたんまりある方にオススメです。

フォトブックの注文・作成はパソコン、もしくはスマホのアプリから簡単に出来ます。写真データがスマホにたっぷりある方はスマホアプリからの注文がオススメですよ。

まとめ

今回は「しまうまプリント」で作ったフォトブックの紹介でした。

こんなにお安くお手軽にフォトブックが作れて、このお値段なら大満足です。

遠く離れた両親に孫のフォトブックを作って贈っても喜ばれそうですね。

素敵な写真が溜まってる人にオススメ!フォトブック、作ってみんチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

LINEで送る
Pocket

アカヘルインコブログの読者になろう!
新着記事をLINEでお届け

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です