おしゃべりトイ「まねっこインコ」を買ってみた

まねっこインコ

動くおもちゃ「まねっこシリーズ」

先日暇つぶしにエキナカ店舗をぶらぶらしました。

最近は駅直結の店舗が本当に充実していますね。当ブログでも以前「ことりパーティー」という鳥グッズ商品を扱っているエキナカ店舗「プレミィ・コロミィ」を紹介しました。

インコグッズが充実していて、インコ好きだったら覗いてみるだけでテンション上がっちゃうお店です。

そんなエキナカ店舗で、インコのおもちゃを発見!

「まねっこインコ」という、ぬいぐるみが話しかけた音声を録音して、おしゃべりするという、まぁよくあるタイプのおもちゃです。

「子供にお土産~♪」と、お酒に酔っていた勢いもあって、つい衝動買い(えへっ)。

せっかく買ったので紹介しちゃいまーす。

低学年の子供にオススメの「まねっこインコ」

はい!こちらが今回購入した「まねっこインコ」です。

まねっこインコ

かわいいでしょ?

インコのカラーが、我が家のセキセイインコのレイちゃんと同じだったので、そこも購入の決め手でした。

話しかけるとモノマネしながらピョコピョコ動くよ!と書いてあります。

まねっこインコ

別売りの単4乾電池が3本必要です。電池のフタを開けるのにドライバーが必要です。

サイズ感としては・・・小学校低学年の子供が頭に乗せるとこんな感じ。

まねっこインコ

・・・分かりづらい??スイマセン。

メーカーサイトで確認したところ、「まねっこシリーズ」として色々な動物のラインナップがありました。

犬、猫はもちろんのこと、ハリネズミ、カワウソ、イルカ、パンダ、カピバラ、アルパカ・・・等々。

でも、実際に人の言葉を真似してしゃべる動物はインコだけですね。そう考えると、この類のおもちゃはやっぱりインコが一番現実味があります。

このぬいぐるみ、肌触りが結構いい!フカフカです。

まねっこインコ
フカフカ~~

で、肝心のモノマネですが・・・

音を拾う感度や、発する音質?は、まぁまぁ良いと思います。

でも、結構ボリュームが・・・ちょっと大きいんです。

子供が遊んでいると、「ちょ・・・ちょっと、うるさいからスイッチOFFにして」と言ってしまいます。

せっかくのモノマネ機能なんだけど、うるさいので我が家ではただのぬいぐるみと化しています(苦笑)。

ボリュームの調節ができると良かったかな~。音の出る部分がむき出しになっていれば、そこをセロテープで覆うなどして対処できたのですが、どうやらぬいぐるみのお腹の中から音が出ている様なので、調節できないんです。

おもちゃのタイプ的にも、オススメ年齢層は小学校低学年かな~。

我が家では、低学年の娘がお布団に持ち込んで、一緒に寝ていますww

お子さんのクリスマスプレゼントにいかがですか?

最寄りのJR東日本のエキナカ店舗にもあるかもしれないので、かわいい娘さんの気を引きたいお父さんが、会社帰りにお土産に買ってきたよ~!なんてのにもオススメですね。

お父さんの株が上がること間違いなし?!

まとめ

今回は動くおもちゃのまねっこシリーズ、「まねっこインコ」の紹介でした。

我が家はインコ好きなので、インコという選択肢しかありませんでしたが、豆しばとかトイプードルとかもあったので、実際に飼っている人は同じ動物を選んでも良いと思います。

ちょっとボリューム大きめだけど、ぬいぐるみとしての肌触りはなかなかGOOD!動物のぬいぐるみが好きな小学校低学年の子にオススメですよ。

みんなも興味があったら買ってみんチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

LINEで送る
Pocket

アカヘルインコブログの読者になろう!
新着記事をLINEでお届け

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください