インコを飼うにあたって、気になるニオイは?くさい?フンは臭うのか?

おすわりチャイ

初めてのインコ、やっぱりニオイは気になるのか

数年前に、インコ臭は癒しのニオイ、なんてちょっとしたブームになり、インコの香りのアイスクリームなんてものが発売されたことを、どのくらいの人が知っているであろうか。

シーサンは、アイスは食べた事がないので分からないが、インコのニオイは好きです。

実際に飼ったことがない人は、恐らくペットショップなどのニオイのイメージで、「鳥って飼ったら臭いんじゃないの?ウンチもするんだし・・・」と思うかもしれない。

今回は、飼育にあたって気になるポイント、「ニオイ」にスポットライトを当ててみよう。

インコはぶっちゃけ、全然臭くない!

レイとチャイ
実はインコちゃん、飼っていてもほとんど臭くありません。

ペットショップでは何羽もいたり、色々なニオイが混ざっているので、うーんちょっと臭う・・・と感じるかもしれませんが、実際飼ってみると、これまた不思議なほど臭くありません。

インコの餌は、種子や野菜、果物など植物性なので、肉食動物のようにフンが臭うこともほとんどありません。
ウロコインコの餌

また、ニオイが気になるといえば「おしっこ」ですが、インコはおしっこをしません。
おしっこをしない、というのは語弊がありますが、インコのおしっこは、液体でジャーっというものではないのです。

一般的な動物のおしっこにあたる成分は、フンと一緒に排出されているらしいのです
フンの中の、白い部分がおしっこにあたる部分だとか。

餌に関しても、先ほど言った通り、植物性のシード類なので、嫌なニオイはほとんどありません。
(ペレットに関してはゴメンナサイ、分かりませんが、素材からして大差ないと思います・・・)

シーサンがいままでインコを飼っていて、何が臭うかと聞かれたら、
「フンが入って、ちょっと時間の経ってしまった飲み水」
だと思います。

水はやっぱり時間が経つと少々臭います。
暑い時期はなおさらです。
そこにたまたまフンが入ってしまっていたりすると、さすがにチョット臭います。
青菜の入った菜差しも、そうですね。

ですが、少なくとも1日1回取り替えていれば、どちらも気になるほど臭いを発することはありません。

インコ本体(本鳥?)のニオイはどう?

これは、インコのニオイのアイスクリームが販売されるくらいですから、好きなニオイだと感じる人が多いのだと思います。
が、インコによってなんとなくニオイは異なります。

これは恐らく、食べている餌に左右されていると思いますが、「何のニオイ?」と聞かれると・・・なかなか表現が難しい・・・。

我が家のセキセイインコのレイちゃんは、ほのかに粟のような香りで、ほんわか暖かい感じです。
レイちゃん
粟のニオイって、どんな?

ウロコインコのチャイちゃんは、ちょっとうっすら麦の混ざったような香りです。
愛らしいチャイの顔
麦?・・・ビール?!

・・・分かり難いな!!

穀物系ってことかな?!

まとめ

インコの飼育にあたって気になるニオイは、ほとんど気にする必要は無し!!

むしろインコ本体のニオイに癒される可能性大!!
インコちゃんが大人しくニオイを嗅がせてくれればの話しだけどね・・・

ニオイは気にせず、楽しいインコライフを送りんチャイ!

【あわせて読みたい】
>>セキセイインコの鳴き声はどんな感じ?大きい?うるさい?
>>ウロコインコの鳴き声ってどんな感じ?大きい?うるさい?飼育にあたって気になる住環境。
>>続・ウロコインコの鳴き声ってどんな感じ?成長とともに鳴き方に変化が?!

LINEで送る
Pocket

アカヘルインコブログの読者になろう!
新着記事をLINEでお届け

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です