インコ飼育生活に超便利なネットワークカメラ活用法!

留守番だけじゃない!ネットワークカメラの使い道

ネットワークカメラって知ってますか?「ペットカメラ」「見守りカメラ」「モニターカメラ」等々の呼び名がありますが、設置したカメラの映像を離れた場所から確認できるという、いわゆる防犯的なカメラです。

我が家では旅行などで不在にする際に、インコの様子を出先で確認する用として購入しました。

留守番させても大丈夫だろう、とは思うけど、やっぱりちょっと心配になるのが親心ならぬ飼い主心。そんな時にインコの元気な様子を確認できれば、かなり安心できます。実際の使用感など詳しくはコチラの記事で紹介しています。

これね、実際使ってみた感想ですが、旅行中にインコの様子が分かってとっても便利でした。買って良かったと思いました。

でも正直、普段の生活では使うことがほとんどない・・・。そりゃそうだ。

買ってはみたものの、普段はコンセントが抜かれた状態で若干ホコリをかぶり気味な我が家のネットワークカメラですが、不在時以外にも役に立つ場面があった!

そんな訳で今回は、「意外と使える!あったら便利なネットワークカメラのインコ飼育生活活用法」を紹介しちゃいます。

具合が悪いインコの様子をさりげなく見守ることができる!

まずはコレ。インコが体調を崩した時に活用することができます。

体調を崩した時に活用って・・・一体どうやって??

インコの様子が、なんだか普段と違っておかしい。あまり元気が無いようだ・・・。そんな時、皆さんどうしますか?

インコの様子が気になって、ケージの中のインコをじーっと見つめてしまいますよね。様子を知りたいから。

いつもと変わった様子がないか・・・そして餌はちゃんと食べているのか。

で、ケージに近寄ってインコを見てみると、さっきまで膨らんで寝ていたのが、急に動き出して餌を食べたりします。

なんだ~ちゃんと動いてるし餌も食べてる。具合が悪いかもって思ったのは気のせいだったかな。

そんな事がインコを飼っていると起こります。が、しかし・・・ちょっと待った。

インコは具合が悪くても、「元気なフリ」をします。

本当は動きたくないくらいダルいし、ご飯も食べたくないけれど、無理して動いて餌を食べるフリをします。

それはなぜかと言うと、野生下ではインコは捕食される側の動物です。襲われる可能性がある自然界での生活の中で、敵に「具合が悪い」ことを悟られると真っ先に狙われてしまうからです。

だから、本能的に具合が悪いことを必死に隠そうとします。その為、目に見えて具合が悪いような状態になると手遅れになってしまうこともしばしば。

手遅れにならないように、ちょっとの様子のおかしさにもすぐ気づいてあげたいのですが・・・もしかして?と思って観察し始めると、具合が悪いはずのインコは頑張って動き出すので、じっくり様子を見ることもなかなか難しい・・・。目を合わせないように横目で盗み見してみたり(苦笑)。

そんな時にコレ!ネットワークカメラの出番です!

カメラを設置して、離れたところからスマホで様子を観察することができるので、「元気なフリ」をしていないインコの様子をさりげなく確認することができます。

そのためには、あらかじめカメラの存在に慣れておいてもらわないと駄目ですけどね。

カメラ向けるとやめちゃうオモシロ行動を盗撮!

先ほどの、具合の悪い時のインコに近づくと元気なフリをするために急に動き出すのと同じように、ケージの中で何やらおもしろい動きをして遊んでいたり、おしゃべりしていたり・・・そんな可愛い様子のインコを撮影しようとカメラやスマホを向けた途端、パッと止めてしまうなんてこと、よくありませんか?

あぁ!もうなんだよ!今の動きを撮りたかったのにぃ~!・・・って、思いますよね。でも、カメラ向けると大体止まっちゃいます。

そんな時にこれ!ネットワークカメラの出番です!

ネットワークカメラの映像は、リアルタイムで確認できるだけでなく録画も出来ます(機種にもよると思いますが・・・)。

カメラをセットしておいて、面白いことやりだした!とか、おしゃべりし始めた!って時に録画をスタートさせても良し、何かをやりそうな時間帯にあらかじめ録画をセットしておいて、あとで確認するも良し。

カシャカシャ!とシャッター音が鳴ることもなく撮影できるので、愛鳥がこちらの音や動きを察知して行動をやめちゃう・・・なんてことがありませんよ。

番外編:子供の看病時にも使える

インコとは関係ないですが、我が家で実際に活用した例を紹介します。

先日、子供たちがインフルエンザを発症した時のこと。インフルなので、自室で寝かせて隔離!していたのですが、ちょいちょい様子が気になりますよね。

特に子供の場合は、急に気持ち悪くなったりするので、看病する側も結構忙しい。

そこで様子を伺いに部屋を開けると、普通に寝ていた・・・なーんだ。なんてこともしばしばで、その度に1階と2階を行ったり来たりする羽目になります。

そんな時にもこれ!ネットワークカメラの出番です!

子供の様子が見えるようにカメラを設置しておけば、1階に居ながら、2階で寝ている子供の様子を確認することができます。

うんうん、今はスヤスヤと寝てるな。良かった。

ってね。

元気になったら取り外してあげないと、めっちゃ嫌がりますけどね~。

まとめ

今回は、インコの留守番見守り用に購入したネットワークカメラの活用についてのお話でした。

具合が悪い時の様子の確認には役に立つと思いますよ。

また、カメラを向けると動きが止まってしまったり、スマホに向かって飛んできてしまうことって、よくありますよね。そんな時にもこっそり記録できるネットワークカメラはとても便利ですよ。

インコの様子をモニター確認!興味があったら試してみんチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

LINEで送る
Pocket

アカヘルインコブログの読者になろう!
新着記事をLINEでお届け

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です