夏休み自由研究工作派にオススメ!愛鳥羽入りハーバリウム

インコ羽入りハーバリウム

夏休み終わりそう!自由研究終わってない?!

夏休み真っ只中の全国の小学生キッズ、いかがお過ごしでしょうか?

もうすぐ夏休み終わっちゃう!でも自由研究何もやってない!!

どーしよう!どーしよう!!

と、お悩みのお子さんはいませんか?

8月末まで終わっていない宿題を引きずる、ちびまる子ちゃんのような子供はきっといるはず。

そんな自由研究難民の救済案!自由研究は手っ取り早く工作系で済ませてしまおう!というインコ飼いの皆さんにオススメなのが、

【愛鳥羽入りハーバリウム】

羽入りハーバリウム

最近、色んな所で見かけるようになったハーバリウムですが、自分の飼っている鳥の羽を入れることによって、ぐっとオリジナリティがアップしますね。

作り方も簡単で、材料さえ揃えばすぐ作れます。

あ、と言っても、抜けた羽が無ければすぐには作れないので・・・ケージの掃除ついでに落ちた羽を探してみましょう。

羽以外の物は100均でも十分揃えることができますよ。

さぁ、さっそく作ってミヨー!!

カンタン羽入りハーバリウムの作り方

では早速、愛鳥の羽入りハーバリウムを作ってみましょう。

必要な材料はコチラ。

■小瓶など適当な容器(密閉できるもの)
■飼っている小鳥の羽
■ドライフラワーなど
■ベビーオイル

花材

 

これだけ!

ハーバリウム専用オイルももちろんありますが、

そこまで完成度を求めていなければベビーオイルでも十分代用できます。ベビーオイルなら近所のお店で買えますしね。

さぁ、材料が揃ったら、作っていきましょう。

まずは小鳥の羽ですが、使用する前に洗ってきれいにしておくのがベストです。

まぁ、自由研究に持っていくだけなんで、洗うの面倒くさいって人は、綺麗めな羽だったらそのまま使ってしまっても問題ないと思います。

ちょっと汚れてる!羽の向きがバラバラ!でもあんまり時間かけてられません!という方は、ささっと優しく水洗い。

お水の中で、指で汚れを優しく落として、毛並みを整えて乾かしてあげれば大丈夫。

羽の洗い方

本格的にきちんと洗いたい!という方は、おしゃれ着用洗剤で洗って乾かしてください。詳しい洗い方はコチラで紹介しています。

さぁ、羽が用意できたら、ドライフラワーなどと一緒に瓶に詰めていきましょう。

材料と瓶

 

素材詰めには細長いピンセットがあると便利です。

 

シーサンが作ったのはちょっとスカスカ気味なんですが、もっとみっちりと素材を詰めた方がきれいに仕上がるようです。市販品を参考にしてみてください。

 

みっちり詰めた方が、お互いに引っかかり合って浮いてくるのを防ぐことが出来るからです。

特に羽は浮いてこないように、ドライフラワーに上手く引っかかるように配置するのがポイント。

 

素材を詰め終えたら、瓶にオイルを注ぎましょう。

ハーバリウムオイル投入1

そーっと、そーっと、静かに注いでください。

あとはフタをして出来上がり!!

羽入りハーバリウム1

 

ハーバリウムボールペンなんてのもオススメです。

 

これなら小学生でも簡単に作れるでしょ?

おしゃれな自由工作に是非どうぞ!

まとめ

今回は夏休み自由研究の救済案として、愛鳥羽入りハーバリウムの紹介でした。

簡単に作れるので、「自由研究どうしよう・・・」とお悩みのインコ好きのお子さんにオススメです。

やっぱり夏休みは工作!という方、今年はハーバリウムなんていかがですか?

冬だったらクリスマス用なんてのもいいですよ。

インコの羽入りなんてステキだね!みんなも作ってみんチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

LINEで送る
Pocket

アカヘルインコブログの読者になろう!
新着記事をLINEでお届け

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です