ウロコインコのトレーニング日誌・指トントン止まり木移動【動画付】

止まり木に止まるウロコインコ

クリッカートレーニングを始めてみました

我が家のウロコインコのチャイはもうすぐ1歳。
自我が芽生えて、良くも悪くも色んな分別が付くころなのでしょうか、最近は放鳥からすんなりケージに帰ってくれなくなりました。

ケージに戻されるのを察して、逃げる、噛み付く・・・
人間の子供でいう反抗期のような状態でしょうか。

「反抗期」とは言っても、それは理由もなくただ反抗しているわけではなく、自我が芽生え、自分のやりたい事や嫌な事が心の中で明確になってくるだけです。
そうすると、おのずと「これはやっても良い」「これはやってはいけない事」という分別もつき始めます。

いわば、心の成長ですね。

さて、そんな成長目まぐるしいチャイさんに、クリッカートレーニングを導入してみました。

分別つくようになったなら、トレーニングもうまく行くんじゃないかなーと思いまして・・・。
クリッカートレーニングについての記事はコチラです。

開始してまだ日が浅く、出来る事はあんまりありませんが、トレーニングの成果をのんびりとブログで紹介していきたいと思っております。

さて今回は、トレーニング開始数回でもこんな事ができるようになりました~の報告です。

題して!「指トントン止まり木移動」!
短い動画付き!

それでは、イッテミヨー!

止まり木の左右を移動出来たら成功!

今回のトレーニングは鳥雑誌「コンパニオンバード No.28」に掲載されていた、トレーニングスペシャルの「レッスン1:指トントン、ここにきて」。
コンパニオンバードトレーニング特集

コレの応用(?)です。
なぜ(?)マークかと言いますと・・・まだこの「指トントン」、完璧に出来てません。
トントンしても、まだあんまり来てくれないのですが・・・止まり木にだけは移動してくれるようになりました。

本当は、トントンした所、どこでも来て欲しいんだけどね。
もしかしたら、「指トントン」→「止まり木に移動」って覚えちゃったのかなー(汗)

まぁとりあえず、せっかく覚えたものはドンドン伸ばして活用していきましょう!

まずは、チャイさんにスタンド式の止まり木に乗ってもらいます。
ウロコインコ止まり木トレーニング1
あ、ちなみにこの止まり木、100均で売っていた木製マグカップホルダーを、短く切った物です。

そして、反対側の止まり木を指でトントン。
ウロコインコ止まり木トレーニング2

すると、チャイさんが・・・
ウロコインコ止まり木トレーニング3
「あれー?なぁに?こっちに来いってことかなー??」
と首を傾げて考え中・・・

「とりあえず、行ってみっか」
ウロコインコ止まり木トレーニング4

「はい、移動してみたよ」
ウロコインコ止まり木トレーニング5

おぉ!チャイさん!よく出来ましたー!
ここでクリッカーを「カチッ!」
ご褒美を与えます。

ご褒美のサフラワーをどうぞ。
ご褒美をもらうウロコインコ

「お!指でトントンされた方に移動したら、いい物もらえたー!」

トレーニングでご褒美をもらうウロコインコ

「もう1回やる??」
ウロコインコアップ

なかなか賢いですねーウロコインコ。

今回のトレーニングを動画でチェック

まとめ

今回はウロコインコのチャイがクリッカートレーニングを開始して早々に覚えた「指トントン止まり木移動」です。

このくらいの事は、数回のトレーニングで覚えてしまうのか~と、ちょっと感心してしまいました。
これからさらに、腕に磨きをかけて(?!)覚えたことをこちらのブログで紹介していけたらと思います。

ウロコインコのチャイはのんびりトレーニング中!見守ってくだチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

LINEで送る
Pocket

アカヘルインコブログの読者になろう!
新着記事をLINEでお届け

LINEで読者になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です