関東で小鳥とふれあい?!越谷のキャンベルタウン野鳥の森に行ってみた!!

Pocket

野鳥の森・看板

入園料激安の野鳥の森へGO!!

三連休の初日、とくに予定は無いが、何か連休らしいことをしたい。
でも、連休らしいレジャーって、大体お金がかかるのよね・・・

どうしたもんかと考えていたら、ふと以前、たまたまネットで見つけて気になっていた場所を思い出した。

それがコチラ。

【キャンベルタウン野鳥の森】

公式サイトはコチラ

ほうほう、野鳥の森とな。
場所は埼玉県越谷市。
どんなところかな?

と、入園料を見てみてビックリ!!

大人(高校生以上):100円
小人(小・中学生):30円
未就学児:無料

お、おとな100円?!
マジっすか?!

なんともお財布に優しい野鳥の森が埼玉県越谷市に存在しているとは!!
しかも公式サイトを見た感じでは、結構色んな鳥さんに会えそうな気配!!
実際、触ることはできないが、かなり間近で見れそうな感じ。

こりゃー、鳥好きとしては、一度行ってみるしかないな!

と、子供達をそそのかし、お弁当を持ってキャンベルタウン野鳥の森へ、レッツラゴー!!

入園料激安の野鳥の森は駐車場も無料!!

道中、なかなかの混み具合で、到着予想時刻を越えて現地に着いたシーサン一家。

野鳥の森・看板2

こちらの野鳥の森は、上の写真にもある通り、越谷市がオーストラリアのキャンベルタウン市と姉妹都市だから建設されたらしい。

オーストラリアにはカラフルなインコさんが多いよね。

実は以前、オーストラリアに滞在していた経験のあるシーサン。
ちょっとした田舎町に住んでたもんだから、野生の動物が結構バラエティー豊かだったんだけど、普通に歩いていたら、野生のセキセイインコが飛んでいた。
それを見て、

「誰かの飼ってるインコが逃げちゃってるよ~!!」

って、最初思った・・・。
そしたら、野生だった・・・。
まさにスズメの如く、たくさん飛んでいてちょっとしたカルチャーショック。

ま、そんなどーでもいい話は置いといて、さっそく中に入りましょう。

いざ、野鳥の森のエントランスへ

野鳥の森・入り口

こちらで入園料を払って中に入ります。
ここで、少々グッズが売られていました。
なかなかカワイイ、オカメインコのキーホルダー的な物とか。

入ると、鳥の説明が。
鳥の紹介

そして、エントランス付近のフェンス越しには、オーストラリアの動物のワラビーとエミューが。
かわいいワラビー
ワラビーは小さいカンガルーのような動物。

エミューはダチョウのような動物・・・
怖いエミューの顔
「何かっ?!」
こわっ!!エミューの写真がこんなのしかなくて、すいません・・・すいませんエミューさん・・・

すぐ向かいのバードケージにはたくさんの鳥たちが

バードケージ

はい、バードケージの入口はコチラ。
バードケージ入口

入口は二重扉になっていて、片方が閉まっていないと、もう片方は開かない仕組みになっています。
中の鳥さんが逃げてしまわないようになっているんですね。

中には蚊がいるとのことで、入口横には虫除けスプレーが置いてありました。
激安入園料の割には、好サービスです。

バードケージ内は人工の川が流れていたり、数種類の鳥は放し飼いになっていて、自然に近い形で見ることができます。
バードケージ内、川

こちらはケージの中にいたワライカワセミ
ワライカワセミ
鳴き声が笑い声のような、オーストラリアでも有名な鳥さんですね。

こちらはオーストラリアイシチドリ
オーストラリアイシチドリ

ブロンズトキ
ブロンズトキ

レンジャクバト
レンジャクバト

餌を食べるミカヅキインコ
ミカヅキインコ

キンショウジョウインコ
キンショウジョウインコ

おなじみオカメインコ
オカメインコ

アカオクロオウム
アカオクロオウム

ゴシキセイガイインコ
ゴシキセイガイインコ

モモイロインコ
モモイロインコ

キバタン
キバタン

小さくて、まるでガチャガチャのオモチャのような可愛さのアカハシキンセイチョウ
アカハシキンセイチョウ

ウスユキバト
ウスユキバト

・・・と、全種類は撮りきれていませんが、それでもこんなにたくさんいます!!

これ、入園料100円の割には、なかなか楽しめますよね。

ただ、園内の規模はそんなに大きくないので、30分もあれば周りきれてしまいます。

まとめ

キャンベルタウン野鳥の森は、入園料激安ながらも、色々な野鳥に出会える、鳥好きにはオススメのエリア!
なんと駐車場も無料!!
鳥に触ることはできませんが、自然に近い形で生活する鳥さんを近くで見ることができます。

ただし、規模は大きくないので、30分もあれば十分。
実際、シーサン家は、行き帰りの移動時間がかなりかかったのに、現地滞在時間はこれっぽっちか?と、ちょっと拍子抜けな感がありました。

はりきって持って行ったお弁当も、特に落ち着いて食べられるような場所も見つからず(暑かったし)、そのまま持ち帰り、車で食べてしまった始末。

駐車場付近にちょっとした遊具がありましたが、
遊具

ちょうど補修中で通れないところばかりでした。

家が近い、or たまたま近くに行く用事がある!っていう鳥好きの方にはオススメです!!

機会があったら行ってみんチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です