小鳥のクリッカートレーニングとは?インコと楽しく学ぼう

Pocket

ご褒美をもらうウロコインコ

クリッカートレーニングって何?

「クリッカートレーニング」って知ってますか?
クリッカーという道具を用いた、犬、猫、小鳥のしつけ・トレーニング法です。

クリッカーとはこちらの写真の様な、ボタンを押すとカチッと音が出る道具です。
クリッカー

主にペットショップで売っています。
ちなみにシーサンはクリッカーを探して何件かペットショップを覗いてみましたが、置いておらず・・・3件目でようやく見つけました。
わんちゃんコーナーにありましたよ。

このボタンを押すとカチッと音が出るクリッカーを使ってどのように動物のトレーニングをするのかというと、基本的には簡単な理論です。

それでは、クリッカートレーニングってなーに?イッテミヨー!

基本的にはクリッカーを鳴らしてご褒美を与えるだけ

クリッカートレーニングの基本は簡単に言うと、

「クリッカーを鳴らして、動物にご褒美をあげる」

これだけです。

動物が良い行動(やって欲しい行動)をしたら、クリッカーをカチッと鳴らしてご褒美を与えます。
反対に、悪い行動(望んだものとは違った行動)をしたら、鳴らさずご褒美も無しです。

これによって、動物がご褒美をもらうために良い行動を学習していく、というものです。

このトレーニング方法は、別にクリッカーを用いなくても可能です。
ポイントは「良い行動→ご褒美」という図式が成り立てばよいので、クリッカーの「カチッ」が無くてもできます。
実際、クリッカーを用いない同様のトレーニングを紹介した本もあります。

実はシーサンも最初は、クリッカーを用いないトレーニングの方をやろうとしました。
・・・が、やってみた感想としては、「良い行動→ご褒美」の図式がいまいち定着し難かったです。
我が家のウロコインコのチャイがまだ若過ぎたのもあったでしょうが、なんとなくカチッ!と音が鳴ったらご褒美がもらえる、という図式の方がとっつき易かったです。

実際にトレーニングをしていると、チャイがあたかも「これをやったらご褒美もらえるだろう」と言うような顔で行動をして、それがトレーナーであるシーサンの望んだ行動とは違っていて、クリッカーが鳴らずにシーン・・・となると、「え?何で??」とキョロキョロするのがちょっと可愛いんです。

まずはクリッカーが鳴ったらご褒美がもらえることを覚えてもらおう

クリッカートレーニングの基本は先程も述べた通り、

「クリッカーを鳴らして、動物にご褒美をあげる」

ことなので、まずは動物にクリッカーの音を聞かせ、直後にご褒美を与えることを繰り返します。
クリッカーのカチッ!の後にご褒美がもらえる事を覚えてもらわないと、このトレーニングは成り立ちません。

ご褒美、ご褒美・・・と簡単に書いていますが、トレーニングを開始する前にご褒美を探すことも実は大切です。
そのインコさんが大好きな物で、トレーニングの最中に何度か与えても健康に害の無いものでないといけません。

我が家のチャイの場合は粟穂も好きなのですが、毎日食べているシード餌の中で一番好きなのがサフラワーです。
餌を取り替えると、真っ先にこればっかり食べます。
サフラワー
こちらの、白いヤツです。

これを、毎日与えている餌入れの中からトレーニングに使用する分だけ取り除いて、ご褒美として活用しています。

そして、クリッカーを鳴らしてからご褒美を与えるまでの時間は「3秒以内」です。
このトレーニングの3秒ルールについては、コチラの記事で紹介しています。

お腹が空いている時にトレーニングするべし!

ご褒美を決めて、いざトレーニング!という時は、インコさんがお腹が空いているときを見計らって行うのが効果的です。
お腹が空いていないと、嘴でご褒美をコロコロ転がして、遊びながらどこかに飛んで行ってしまったり・・・

トレーニングの数時間前に餌箱を取り除いておく等して、空腹状態で開始すると良いそうです。
我が家の場合は、(面倒くさいので)餌を取り替える時の放鳥時にトレーニングすることが多いです。
そうすると、必然的に餌箱のお気に入りのサフラワーはもう食べてしまって無い状態ですから、ご褒美のサフラワーに食い付いてきます。

皆さんも、生活スタイルに合わせて取り入れ易い時間帯にトレーニングしてみて下さい。

まとめ

今回は、クリッカートレーニングについて基本的な事を簡単に紹介しました。
トレーニングというとちょっと難しそうなイメージでとっつき難いのですが、普段の遊びの中にあっさりと取り入れてみても意外と楽しいです。

我が家もまだまだ開始したばかりなので、実際にクリッカートレーニングでこんなことをしてみたよというのはこれからブログで紹介していけたらいいなーと思っています。

トレーニングに使用しているクリッカーですが、お近くのペットショップで見つからない時は通販でも売ってます。

トレーニングも遊びながら、楽しみながらやってみんチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です