100円ショップの綿ロープがインコのおもちゃの手作りに超オススメ

Pocket

綿ロープ

インコの手作りおもちゃ素材ならコレを買え!

これまで100円ショップの素材を使用して、インコのおもちゃをいくつか手作りしてきました。
アスレチック系のロープやブランコなど・・・。

どれも簡単に作れるものばかりですが、その手作りおもちゃ素材の中で一番活躍したものが、100円ショップで購入した綿ロープです。

とりあえず簡単に何か作ってみたいけど、材料は何を揃えれば良いのかな?という時にオススメしたい素材です。

100均の綿ロープで何が作れるの?

100均の綿ロープは、ぶら下がったり登ったり、アスレチック系な遊びが好きなインコさんに特にオススメの素材です。

ただちょっと結び目をつけるだけで、
アスレチックロープ

このように登ってぶら下がって遊ぶ簡単ロープおもちゃになります。
アスレチックロープ2

このように三つ編みにして使用すれば、
ロープブランコ

ケージ天井に設置して、簡易ブランコにもなります。
ブランコに乗るチャイ

また、同じく100均で購入したこれらのワイヤーと組み合わせて使用することで、
ワイヤー
ワイヤー

このような形のスイング系ブランコや、
ロープスイング
スイングに乗るチャイ1

形を自在に曲げて使えるコットンパーチにすることも。
完成品
パーチに乗るチャイ4

どれもこれも、簡単手軽に、しかもお安く出来るものばかりです。
>>「手作りおもちゃ」のページへGO!!

ただのヒモと侮るなかれ!
これだけでいくつかインコのおもちゃが作れてしまう優れ物です。

初めてインコのおもちゃを手作りしてみよう、という方には特にオススメの素材ですよ。

まとめ

今回は、インコのおもちゃの手作りに大活躍の100均素材、綿ロープの紹介でした。
ただのロープも、工夫次第でインコのおもちゃに早変わりですね。

市販のおもちゃを購入して、万が一愛鳥さんのお気に召さずにお蔵入りになってしまったら精神的にも金銭的にもダメージが大きいですが、100円なら諦めもつきますね。

今回の綿ロープをメインに使用して、簡単にお安く作れるおもちゃを紹介しています。素材選びの失敗談や注意点も併せてご確認ください。
>>「手作りおもちゃ」のページへGO!!

みなさんも簡単お手軽に手作りしてみんチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です