広島のお好み焼き注文でまごつかない「にくたまそばいかてん」とは?!

Pocket

お好み焼きとウロコインコ

広島といえばやっぱりお好み焼き!!

皆様、こんにちは。
広島紹介インコとして細々と活動している、ウロコインコのチャイです。

広島といえば、色々と有名なものがあります。
言わずと知れたカープ(それが一番最初に来るんかい・・・)、牡蠣にもみじ饅頭・・・
以前紹介した尾道らーめんも有名ですね。

そして、やっぱりこれは外せない!と言えば【お好み焼き】でしょう!
チャイもお好み焼き大好き!いただきまーす!!
がぶり。
お好み焼きを食べるウロコインコ
あぁ、ちょっと・・・まだ持って行かないで!!

広島のお好み焼きといえば、たっぷりキャベツに麺が入ってボリューム満天なのが特徴です。
広島に行ったら是非とも食べて頂きたい、個人的にはマストな食べ物です。

ただね、このお好み焼き、初めて広島でお好み焼き屋に入って注文する時に、ちょっと戸惑う。
まぁ、メニュー見て、「これ」って言えば誰でも簡単に注文できるっちゃーできるんだけど・・・。
中の具材やら何やら色々で、結局何が一番オーソドックスなのかが、初めての人にはよく分からない。

そこで今回は、そんな広島お好み焼きビギナーに、スムーズにオーソドックスなお好み焼きが注文出来る魔法の言葉を教えチャイます!

あ、広島の方々にとっては「なんじゃ、そんなことかい」というつまらない内容なので・・・あしからず。
今度初めて広島に行くんで、お好み焼きを食べて帰りたいな!という方々に参考にして頂ければと思います。

それでは、広島お好み焼き注文編、イッテミヨー!!

「にくたまそばいかてん」とは?

広島のお好み焼き屋さんで注文するときには、

「すいませーん、にくたまそばいかてん1枚」

と言いましょう。
ほとんどのお好み焼き屋でこの言葉は通じるはずです。

そうすると、あら不思議!自動的にオーソドックスなお好み焼きの注文が完了しちゃいます!
広島のお好み焼き

ちなみに、オーソドックスなお好み焼きの具は何かといいますと、
「豚バラ子、焼きそばいか天
となります。

もうお気づきですね。
「にくたまそばいかてん」とは、これらの具材の名称をつなげただけの言葉です。

これを基本として覚えておくと、アレンジも自由自在?!
例えば、麺を焼きそばではなく、うどんにしたければ、「にくたまうどんいかてん」となります。

ウチの娘1号は玉子が苦手なので、「にくそばいかてん、たまご無しね」となります。
ちなみに玉子はだいたいどこのお好み焼き屋でも普通に入ってくるので、要らない、抜きで!という場合にはしっかり「玉子無し、抜きで」とアピールした方が安心です。

いか天って・・・何?

お好み焼きの具材で、「いかてん」=「いか天」って何さ?とお思いの方もいることでしょう。

この「いか」は、生のいかではありません。
こちらの商品のような、ビールのおつまみに最適な、サクサクカリカリないかのスナックです。

【大黒屋珍味】カープひとくちいか天

お好み焼き用なんてのも、あります。

いか天ソフト 一口タイプ徳用 500g 【お好み焼き】【たこ焼き】【業務用】【オタフクソース】

このいか天をあなどるなかれ!
これが入ってると、お好み焼きが美味しい美味しい!
広島ではとってもメジャーなお好み焼きの具材です。

まとめ

今回は、広島紹介インコのチャイが、初めての注文でも戸惑わない!広島お好み焼きの注文マジックフレーズをご紹介しました。

注文時に、さっと「にくたまそばいかてんねー」と言うと、「お、お客さん、通だねぇ」と思われる・・・かどうかはさておき?!
とりあえず、これさえ知っておけば、どこに行っても注文がスムーズですよ!

広島訪問の際には是非、お好み焼きを食べて帰りんチャイ!

この記事と合わせて読みたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です